エネルギー泥棒に注意!!

私たちは、毎日エネルギーを持って生活しています。エネルギーがたくさんあるときは、どんなことにも「やる気」が出ます。しかし、エネルギーがないときは、何もやる気が起きません。これが「心のエネルギー」です(体力とは違います)。

 勉強でも、部活でも、仕事でも、このエネルギーがたくさんあるほど物事がうまく運びます。しかし、この「心のエネルギー」を奪う「エネルギー泥棒」があなたの周りにたくさんいます。エネルギー泥棒の正体は、精神的・体力的にあなたをイライラさせたり、悲しませたり、辛い思いをさせる人です。仕事の上司や部下、友達、指導者など、自分の都合であなたの心にダメージを与える人たちです。

 あなたの心が、いつもエネルギーが満タンで、やる気がマックスの状態だったら、どんなことでも成功しそうな気がしませんか?心のエネルギーの残量が多ければ多いほど毎日が充実したものになるのです。しかし、現実はそうはいきません。エネルギー泥棒は必ずあなたの隣に現れます。社会に出ればさらにたくさん現れます。たくさんのエネルギー泥棒に遭遇してしまい、すべてを吸い取られると「うつ病」などになってしまいます。

 今日学んでほしいのは、このようなエネルギー泥棒に遭遇したときに対処する方法です。残念ながら、薬も名医もいません。対処できるのはあなたの心(考え方)です。周りの環境を変えるのは不可能です。だから、あなたの考え方を変えるのです。エネルギー泥棒に出会ったら、こう考えてください。「おっ!エネルギー泥棒が来たぞ。よし!これは試練だ。試練をクリアするゲームを楽しもう」と。